沖縄ダイビング・スキューバダイビング・ライセンス「J.BOY」 SHOP紹介 Cカード取得 Cカード体験レポート よくある質問 簡単アンケート ブランク&ペーパーダイバーの方へ ステップアップの方へ インストラクターを目指す方へ J.BOY短期プロコース お申し込みはこちら 価格一覧表   沖縄ダイビング・スキューバダイビング・ライセンス「J.BOY」 SHOP紹介 Cカード取得 Cカード体験レポート よくある質問 簡単アンケート ブランク&ペーパーダイバーの方へ ステップアップの方へ インストラクターを目指す方へ J.BOY短期プロコース お申し込みはこちら 価格一覧表  
 

ダイビングをもっと知りたいと言う方の為に様々なコースをご用意しております

  PADI SPECIALITY COURSE
スペシャリティーコース
 アドバンスコースでもうちょっとやってみたかったメニューや、アドバンスコースではやらなかったけれどもトライしてみたいメニューなど、19種類のメニューに興味をお持ちの方はメニューをクリックしてみてください。
メニュー 講習内容
中性浮力PPB ・・・ 中性浮力の達人になって、快適にのんびりとダイビングするテクニックを学びます。
水中写真 ・・・ 水中世界がばっちり写せます。カメラテクニックを身につけます。
水中デジカメ ・・・ デジカメでカッコよく撮影できるようになるためのテクニックを身につけます。
ナイトダイビング ・・・ 昼間の表情とガラリと変わるファンタジックな海の世界を水中ライトを使ってダイブします!
ボートダイビング ・・・ ケラマの人気ポイントへボートで Let's Go!ボートダイビンングでのテクニックを身につけます。
ドリフトダイビング ・・・ 潮の流れに乗って、快適にダイブ!大物系のお魚やダイナミックな地形を見ながらテクニックを学びます。
水中生物観察
水中ナチュラリスト
・・・ 水中世界の生き物達とふれあい、海に優しい接し方を学びます。
魚の見分け方 ・・・ 水中にいろんなお魚がいるけど全く名前がわからない!そんなあなたに魚の見方のテクニックを伝授いたします。
サーチ&リカバリー ・・・ 水中での『捜索』の仕方から『回収』の仕方まで、実際に水中で宝捜し!
ドライスーツ ・・・ 『1年中潜りたーい!でも冬は寒くイヤ!』 そんなあなたも、すぐれもののドライスーツを着ればどんな海でも大丈夫!
水中ナビゲーション ・・・ 海の中をもっと探検したい!コンパスを用いて自分の位置を把握し、また自然の目標物を把握しながらナチュラルナビゲーションで正確に移動し、探検するテクニックを学びます。
ディープダイビング ・・・ 予定以上に深く潜ってしまった場合でも、落ち着いて対処できるほか、自分が安心して潜れる深度を知る機会になります。
ダイブコンピューター ・・・ ダイブコンピューターの正しい使い方や理論を学んで安心にダイビングします。これからダイブコンピューターを買われる方もぜひご受講下さい。
器材 ・・・ 器材のメンテナンスの仕方を学び、器材を使いこなして安全にダイビングできます。どんな器材を買えばいいかわからないあなたもぜひご受講をオススメします。
自然環境保護
プロジェクトAWARE
・・・ 海の自然を少しでも守るにはどうすればよいかを学びます。環境保護に興味のある方はぜひご受講下さい。
サンゴ礁の保護 ・・・ サンゴ礁の詳細について学びます。水中のサンゴ礁に興味のある方はぜひご受講下さい。

中性浮力
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  浮力コントロールにみがきをかけることによって、無駄な動きがなくなり、エアー消費も少なくなります。
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・RDPテーブル・昼食代 など

 人気急上昇中のコースです。

 ピークパフォーマンスとは、水中で浮きも沈みもしない「中性浮力」のことです。

 中性浮力が上手にできれば、「体のコントロールがきかずにドンドン沈んでしまってサンゴをボキッ・・・」や「水深5mで安全停止をするはずが、いつの間にか浮上していた・・・」ということがなくなり、マナーや安全面が大いに向上します。

 さらに、魚を観察するにも、水中写真を撮るにも、水中でピタッととまれ、思いのままに行動できます。

 そんな「できるダイバー」を目指すこのコースでは、タンクやスーツの種類によってウエイト量を調節する知識から、BCDや肺の呼吸をコントロールして中性浮力がきちんととれるまでのテクニックをみがきます。

 これができればドロップオフもなんのそのですよ!中層でピタリととまって魚と一緒にホバリングもOKですよ!
 「水中での余裕はピークパフォーマンスにあり!」です。

 ぜひ、このコースをご受講されることをオススメいたします!
▲ページの先頭へ

水中写真  
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・撮影技術が身につく
 ・撮影器材のメンテナンスがマスターできる
 ・水中バランスなどダイビングスキルが向上する
 ・水中環境をよく知る技術が身につく
 ・生物を観察する洞察力が磨かれる
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 ダイビングスキルが向上して海の中を楽しむ余裕ができたら、次にトライしたいのが水中写真ですね。

 魚が群れて泳ぐ美しいシーンや、一緒に潜ったバディの楽しそうな顔、水中で出会ったたくさんの感動を写真に残せばダイビングの楽しみはさらに広がりますよ!

 カメラの基本的な使い方からメンテナンス方法、フィルムの特性、撮影のテクニックまでを詳しくレクチャーいたします。

 実習では、カメラの使い方を習得します。

 水中写真をマスターすれば、ダイビングの新たな楽しみはもちろん、エリア、シーズンを問わず、目的をもったファンダイブが楽しめますよ!
▲ページの先頭へ

水 中 デ ジ カ メ  
水 中 デ ジ カ メ
<現在休止中>
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
  ※ レベル1の場合:レクチャー&海洋実習(1ダイブ)
受講資格  スノーケリングをされる方は年齢に関係なく誰でも参加可
 圧縮空気タンクから呼吸するスノーケラー(年齢5歳) 以上
 PADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー(年齢12歳) 以上
 PADIオープン・ウォーター・ダイバー 以上
 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥12,000(税別)
 申請料:¥ 3,500(税別)
 教材費(マニュアル&ホワイトバランスシート):¥4,935(税込)
コース取得後  ・デジタル・カメラを使用した失敗のない撮影技術が身につく
 ・デジタル・カメラ機材のメンテナンスがマスターできる
 ・水中バランスなどダイビング・スキルが向上する
 ・水中環境をよく知る技術が身につく
 ・生物を観察する洞察力が磨かれる
 ・撮影した写真データを効果的に取り込み、バックアップ、印刷できる
その他持ち物  水着 ・タオル ・お持ちの器材 ・ログブック ・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽、サングラス不可)
 トレーニングレコード ・ 水中ノート(ショップにて購入可能)
 RDP ・昼食代  etc.

 陸上でも水中でも、デジタル・カメラ(デジカメ)が広く一般的となりました。


 スノーケリングでもスクーバダイビングでもデジカメで楽しくかっこよく撮影をできるようになるためのテクニックを手に入れられるのが、このデジタルアンダーウォーターフォトグラファースペシャリティコースです。

  最初のダイブでは、難しいことは抜き!デジカメの準備をして、色調整をして写真を撮影するコツを習得します。ここまででデジタルアンダーウォーターフォトグラファー・レベル1の認定を受けられます。

 ダイブ2では、さらに魅力的な写真の撮り方が身に付きます。撮影後、パソコンへのデータの取り込み方法や編集ソフトを使用した簡単な加工方法までも身につけられるのです。

 今まで難しいと感じているデジカメのAUTO機能しか使っていなかった方も、このコースに参加した後は、環境に応じた素早い調整ができるようになり、構図を考えたしゃれた写真がたくさん撮れるようになりますよ!

▲ページの先頭へ

水中ビデオグラファー
<ビデオ持ち込みのご参加可能>
 
受講内容  レクチャー&海洋実習(3ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  2日間以上
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・撮影技術が身につく
 ・撮影器材のメンテナンスがマスターできる
 ・水中バランスなどダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 
水中ビデオで興奮をリアルに再現します。
 音・色彩・感動がそのまま映像に!
 水中で出会ったたくさんの感動シーンを、そのまま家に持ち帰って楽しみたいと思ったら、水中ビデオが一番!!

 海の中は、生物が発信する数多くの音や、多彩な動きにあふれています。カチカチという甲殻類が擦りあうノイズ。キューキューと呼びかけるようなイルカの声。ダイバーの体まで振動させる感動的なクジラの歌声。そして、小さな巣穴からひょっくり顔をのぞかせるカエルウオのかわいい動きやマンタがグングンとせまってくる迫力のシーンなど。

 こうした様々な水中の音や臨場感あふれる映像を、ワイドもマクロも自由自在に写し撮り、家族や友達と一緒に楽しめるのが水中ビデオの一番の魅力です。

 このコースでは、陸上でのビデオの使い方から水中でのビデオの扱い方のテクニックまでを習得します。

 ビデオにさわったことのない方でも簡単に学べます。
もちろん、ダイビングを始めたばかりの方でも、中性浮力とバランスがとれれば大丈夫ですよ!


                 
▲ページの先頭へ

ナイトダイバーSP  
受講内容  レクチャー&海洋実習(3ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  2日以上
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・ナイトダイビングの知識が身につく
 ・夜の海でも安全に潜るテクニックがマスターできる
 ・水中生物の生態の知識が広がる
 ・夜の海の水中環境を知ることができる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

  海中の神秘・・・
 
  海の星屑、魚たちの奇妙な行動、夜行性生物の出現・・・

  さあ、出かけよう!夜の海へ!

  ファンタジックな世界があなたを待っています!



 
漆黒の闇の中、海中にエントリーすると不思議な魚の行動や、闇に浮かびあがる幻想的なシーンの連続です。
夜の海が創りだすファンタジックな表情は、ダイバーたちを魅了し、わくわくする感動を引き起こさせます。
ナイトダイビングは、そんな夜の海を探検するダイビングです。



 
元気な夜行性の生物の脇には、寝ぼけた魚の顔や、自分ではった膜の中で眠るブダイ。夜になると体色を変える生物がいるかと思えば、夜光虫は星屑のように光りだす。そして、満月の夜、海底でひそかに行われるサンゴの産卵や、昼にはうかがいしれない海の神秘や生態に出会えるのもナイトダイビングならではの魅力です。


 
このコースでは、夜の海に安全に潜る知識から、目的地までたどりつくコンパスナビゲーション、合図や水中ライトをより効果的に使う方法などを習得します。


 
夜の海は明るい満月から真っ暗な新月の夜まで表情はさまざまです。
「ナイトダイビングは怖そう・・・」と思っているダイバーは、ぜひ一度このコースにご参加ください。
不安は一瞬のうちに楽しみに変わり、神秘の世界にひきこまれるはずです。
                   
▲ページの先頭へ

ボートダイバーSP  
受講内容  レクチャー・海洋実習・ファンダイブ
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・ボートダイビングのテクニックが身につく
 ・ボートダイビングでしか潜れないポイントにも安全に潜れるようになる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・RDPテーブル・昼食代 など
       
ダイビングボート  ダイビングボートでポイントまで移動し、ビーチでは味わえないお魚たちや、透明度抜群の水中世界を体験します。

 流れのある中でのダイブなどアドベンチャーに満ちたダイビングができます。

 ボートダイビングならポイントへ到着後すぐにエントリーができて快適です。
 
ダイビングボート内  ボートといっても、大型クルーザー、漁船、ゴムボートとタイプによってその使い方は様々です。

 ボートダイビングが初めての方や、ダイビングに不慣れな方がボートダイビングをしようとしてもボート上で慌てたり、手間取ってしまうケースがあります。
 
ボートダイビングでは  そんなことがないように、このコースでは、「快適なボートダイビングのノウハウ」から、船のふちに腰をかけた姿勢からエントリーする「シッティング・バックロール・エントリー」や、立った姿勢でエントリーする「ジャイアント・ストライド・エントリー」、ボートならではのエキジット方法、潜降の仕方などまでを学びます。


 一度、このコースを受講してノウハウをマスターすれば、遠いポイントへくりだすダイビングツアーに参加しても安心してボートダイビングが楽しめますよ!

「ボートFUNダイビング」のページはコチラです!
▲ページの先頭へ

   
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)

   ※ シグナルフロートご購入の際は別途かかります。
コース取得後  ・海流と潮流の知識がつく
 ・ボートダイビングとドリフトダイビングのテクニックがマスターできる
 ・ドリフトでしか潜れないポイントでも安全に潜れるようになる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・RDPテーブル・昼食代 など

  ドリフトダイビングとは、潮の流れにのり、水中を移動するダイビングのことです。

 つまり、潮流に逆らわず、その流れに身をまかせて泳ぐことです。

 こうして海の中をフワフワ漂うのも気持ちがよいものです。


 日本を含め、世界中のダイビングポイントにはドリフトダイビングをメインにする場所は多くあり、パスやチャネルと呼ばれるリーフの切れ目や水路、海底が深く落ちたドロップオフなど、ダイナミックなポイントに数多く点在しています。

 ドリフトダイビングは、体力の消耗も少なく、広い水域を楽に移動できるので、普通に泳いでいたのでは見られないような地形の変化や、回遊魚たちに遭遇できる確率も高くなります。

 このコースでは、ドリフトダイビングの注意点や、エントリー・エキジット方法、シグナル器材の使用方法などのテクニックをマスターし、潮流の速いポイントでも安全に楽しめる潜り方を習得できます。
▲ページの先頭へ

水中ナチュラリスト  
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・自然観察の方法が身につく
 ・水中生物の生態、性質の知識が深まる
 ・危険な生物の認識が広がる
 ・自然保護のためのダイビングテクニックがマスターできる
 ・水中生物の保護などモラルが身につく
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 海の中にはさまざまな表情があります。どこにでもいるようなおなじみの魚たちもじっくり観察してみると、その顔、形が誰かに似ていたり、動きが落ち着いていたり、せっかちだったりと、個体の違いや行動のいろいろ分かってきます。

 また、水中生物はたくさんの知恵を持っています。ハゼとエビの仲間のように仲良く同じ巣穴に共生したりするものもいれば、オコゼのようにカモフラージュして、周りの環境に同化して餌を確保したり、敵から子を守るために親が卵を口の中に入れて保育するネンブツダイなどのような魚もいます。

 水中は、ダイバーだけが見ることを許された不思議な生命のドラマに満ち溢れている世界です。

 このように、水中の自然環境に詳しく、海をあるがままに楽しむ人を「アンダーウォーターナチュラリスト」と呼んでいます。

 魚だけではなく、サンゴやクラゲ、イルカやクジラなどの水中動物や植物プランクトン、藻といった水中植物に対する造詣を深めることも、海のメカニズムの一部に触れることになります。

 このコースは、水中生物の知識から接し方、危険な生物に対する認識など、さまざまな海洋生物について学べるコースです。

 このコースを受講されると、それまでのファンダイビングでは気付かなかった小さな生物たちのたくましさや、不思議な生態も再発見でき、潜るごとにダイビングの奥の深さに魅了されていきます。もちろん、水中生物を傷付けないフィンワークや姿勢などナチュラリストとしてのダイビングテクニックも習得できます。

                
▲ページの先頭へ

AWARE 魚の見分け方  
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  環境保護団体REEFの使う魚の見分け方テクニックを使用して、魚の生態の記録法などを身近なエリアで一般的にみることのできる魚を識別して、特徴・生態を記録します。
その上で、水中のエコシステムを守る大切さを学ぶことができるようになります。
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

  「さっき潜ったときに見た魚の名前がわからないので図鑑で調べようがない・・・」

 こんな経験をお持ちの方はこのコースに参加すれば名前がわからなくてもあの手この手で自分なりに検索できるようになります。

 このコースでは、一般的な魚をまず形に応じて分類することで、魚を形から種別するコツがマスターできるようになります。
これで名前が分からなくても大丈夫です。魚の名前もそれまでよりずっとスムーズに覚えることが可能になります。

 魚の形や特徴から系統立てて区別することで、明快な生態系的ストーリーがあることも分かってくるはずです。

 「目からウロコ」 新境地が開けてくること請け合いのコースです!

              
▲ページの先頭へ

マルチレベルダイバー
<現在休止中>
 
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
   ※ ホイールご購入の際は別途かかります。
コース取得後  ・マルチレベルダイビングの知識が身につく
 ・「ザ・ホイール」の使い方がマスターできる
 ・マルチレベルダイビングの計画が立てられる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

  「回遊魚がグルグル回る水中パノラマシーンや、魚たちのかわいい顔をいつまでも見ていたい。」

 ダイバーなら誰もがより長く海に潜っていたいとおもいますよね。そんな願いをかなえてくれるのが、このマルチレベルダイビングです。

 マルチレベルダイビングは、「水深が浅いところでは体内への窒素の吸収が遅い」という原理を応用して、「ダイブテーブルを使用した場合よりもダイバーが水中にいられる全圧不要時間をのばすことができる」ようにと考えられたダイビングプログラムです。この方法をとると、普通のダイブテーブルが示す潜水時間よりさらに長い時間ダイビングを楽しむことが可能になります。

 このコースでは、ダイブコンピュータやPADIが開発した「ザ・ホイール」を使用して、マルチレベルダイビングの計画の立て方から実践までを学びます。マルチレベルをマスターすれば、さらに貴重なダイブタイムが手にはいりますよ!

リクリエーション
ダイブプラナー
(ホイール版)
          
▲ページの先頭へ

サーチ&リカバリーダイバー  
受講内容  レクチャー&海洋実習(4ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)アドバンスドウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  2日間以上(ダイブマスターコースご参加前条件となります)
コース料金  指導料:¥12,000(税別)
 申請料:¥ 3,500(税別)
コース取得後  ・捜索、回収の知識と技術が身につく
 ・ナビゲーションのテクニックがマスターできる
 ・より水中環境の知識が身につく
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 ダイビング中に、もし何か不思議な物体や気になるようなものを見つけたとしても、それが一人ではとても持ち帰れない重さや大きさであれば残念ながらその場所を記憶にとどめ、後でもう一度確実に戻ってこなければならないことになります。そんなときに役立つのがこのサーチ&リカバリコースです。

 サーチとは「捜索」、リカバリとは「回収」を意味する言葉です。

 このコースでは、そんな宝物発見を想定して、発見場所の記憶方法から、再度その地点に戻るナビゲーション、引き揚げ作業の方法、手順などを学びます。

 サーチ&リカバリは、何も宝探しばかりではありません。現実的にはダイビング中にナイフやコンピュータ、大切なアクセサリなどを水中に落としてしまった場合にも大いに役立ちます。

 水中での探し物はなかなか難しいですが、講習で習うU字、渦巻き、円、半円などのサーチパターンを実践すれば、発見確率はグッと高まります。

 さらにこのコースでマスターしたことは、新しいポイントの発見にも応用できますよ!
▲ページの先頭へ

 
<ドライスーツ購入or持ち込みの方のみご受講可能>
 
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
コース取得後  ・シーズンを問わずダイビングが楽しめる
 ・ドライスーツでしか潜れない水域も潜れるようになる
 ・アフターダイブの行動がスムーズになる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 体を濡らさず快適なダイビングが楽しめるドライスーツ。

 タンクの空気を中圧ホースでスーツ内部にとりいれ、空気の層で保温するため、保温効果は抜群です。秋から春にかけ日本の海を潜る必需品として多くのダイバーに愛用されています。

 また、最近では、インナーをかえることで、シーズンを問わずに一年の大半をドライスーツで楽しむというダイバーも増えています。 ドライスーツを着用すれば、体が冷えないため疲労度も少なくなります。

 水中では、じっくり生物をウォッチングでき、時間に余裕をもってダイビングが楽しめます。エキジット後はボート上で寒い思いをすることもなく、スーツを脱げばすぐに次の行動に移れるメリットもあります。ドライスーツは水中だけでなく、陸上でも快適にリラックスして過ごせます。

 ドライスーツは、「ドライスーツの命」ともいわれる特殊な防水用のファスナーの位置など、スーツによってそれぞれ特徴があり、使い方、メンテナンス方法も素材やタイプによって異なります。ドライスーツを着用すれば快適で楽しいダイビングシーズンが今までの3倍にも4倍にものびます。

 このコースは、オールシーズンダイバーを目指すダイバーには必須のコースですよ!
▲ページの先頭へ

水中ナビゲーター  
受講内容  レクチャー&海洋実習(3ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満10歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日間以上
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
 
教材費:¥2,630(税別)<スクーバセクスタント>
コース取得後  ・水中での位置を把握できる
 ・目的地に短距離で確実に行ける技術が身につく
 ・計画的なダイビングができるようになる
 ・レック、ケーブダイビングなどがより安全に楽しめる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 海中には、根と呼ばれる岩が点々とならんでいるポイントや、入り組んだケープやトンネルなど好奇心をかきたてられるポイントがたくさんあります。

 また、ほんの数十メートル移動するだけで景色や魚たちの風情がガラリとその様子を変えることもたびたびです。

 このコースでは、そんな海中で目標物に正確にたどりつくためのコンパスナビゲーションはもちろん、自然の目標物を確認しながら移動するナチュラルナビゲーションなどを学びます。

 水中で正確なナビゲーションができれば、最短距離のコースで楽に移動できるばかりではなく、万一、水中で自分のいる位置が分からなくなってしまった場合でも、あせらずに落ち着いた行動がとれます。これにより、探検ダイビングも思いのままにできるようになり、ダイビングのバリエーションは無限に広がっていきます。

▲ページの先頭へ

   
受講内容  レクチャー&海洋実習(4ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)アドベンチャーダイバー以上
 年齢満15歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  2日間 (ダイブマスターコースご参加前条件となります)
コース料金  指導料:¥12,000(税別)
 申請料: ¥3,500(税別)
コース取得後  ・ディープダイビングの知識や対処法が身につく
 ・水深18m以深も安全に潜るテクニックがマスターできる
 ・水深18m以深の水中環境を知ることができる
 ・ダイビングスキルが向上する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など

 水面を通して海中にまで降り注ぐ陽光。
 しかし、潜る深度が増すほどその光は失われていきます。

  そんなディープダイビングには、全く別の世界に出会える魅力があります。

 自然光にかわるブルーの世界、水深30mの海底に沈む沈船、ウミトサカにキンギョハナダイが舞う華麗な光景、美しいハゼの仲間が生息する姿、・・・ そこには水深18mを超える海中でしか見ることのできない幻想的な世界が広がり、エキサイティングなポイントも数多く点在しています。

 もちろんダイバーにとって、深く潜れることはダイビングスキルの優越とイコールではなく、むしろ誤って深く潜ってしまった場合、正しい方法で対処できることの方がより上級のダイビングスキルを身につけていることの証となります。

 それゆえこのコースでは、ディープの魅力といつも背中合わせにあるさまざまな注意点はもちろん、水深18m以深の水中環境を知り、より安全にディープダイビングが楽しめるような知識を習得することが第一の目標です。

 潜る深度と時間を決める潜水計画の立て方、減圧理論の学習、そして水圧のかかる様子のほか、安全停止や浮上方法もしっかり学びます。

 ディープダイビングをマスターすれば、世界中にあるレックや、ケーブポイントをはじめ、ワクワクするようなダイビングポイントへも安全にチャレンジすることが可能になるのです。


▲ページの先頭へ

 
<現在休止中>
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADIオープンウォーターダイバー以上
 マルチレベルダイバースペシャリティー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)

   ※ コンピュータのレンタル代は別途かかります。
コース取得後  ・数種のダイブコンピュータの違いを理解する
 ・コンピュータの原理を習得する
 ・ダイブコンピュータを通じて潜水理論を理解する
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など


 「マルチレベルプログラムがインプットされたダイブコンピュータを使えば、誰でも簡単にマルチレベルダイビングができる」というのはダイバーにとってありがたい話です。 しかし、その機能や正しい使い方を知らずに表示されたデータだけを信用して潜水時間を判断するのでは決して安全とはいえません。

 このコースで、「データはどのようにして出されるか?」などの理論を学んで、コンピュータの機能や正しい使用法をマスターします。

これからダイブコンピュータを買おうと思う方や、買ったが使い方がわからないといったダイバーに最適なコースです。
▲ページの先頭へ

器材
受講内容  レクチャーのみ
受講資格  PADIオープンウォーターダイバー以上
 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥13,000(税別)
 申請料: ¥3,500(税別)
コース取得後  ・器材の知識やメンテナンス方法が身につく
 ・器材のトラブルが発生しても的確に対処できる
 ・器材に対する信頼度が高まり、より安心したダイビングが楽しめる
 ・器材を使いこなすテクニックがマスターできる
 ・器材を長持ちさせられる
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード など
                 

 ダイビングには、スノーケリングセットと重器材と呼ばれる器材が必要です。ダイビングは、器材への依存度がかなり高いスポーツであるため、慎重に器材を選んで購入し、その後はベストな状態で使い続けたいものです。
器材
 このコースでは、全くの初心者ダイバーから、そろそろ器材の買い替えを考えているダイバー、さらに、器材のメンテナンス方法を知りたい、もっと使いやすくしたい、長持ちさせたいなど、幅広いダイバーのニーズにこたえられるコースです。

 スノーケリングセットをはじめ、重器材には多種多様なタイプがあるが、それぞれの器材を使いこなすテクニックを知っていれば、セッティングやエントリー、潜降、エキジット後の片付けなどがよりスマートでスムーズにできるようになります。

 さらに、万が一、ダイビング中に器材のトラブルが発生したとしても、知識があればフレキシブルに対処することも可能になります。

 器材はほんの少しの工夫やメンテナンスで驚くほど使い勝手がよくなるのと同時に、器材への信頼度も高まり、常にベストコンディションが楽しめるようになります。器材に関する知識の学習、構造の理解を通じて、ダイビングの実用性を高めるのがこのコースです。
▲ページの先頭へ

プロジェクトAWARE
受講内容  レクチャーのみ
受講資格  とくになし
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥13,000(税別)
 申請料: ¥3,500(税別)
   
※ 教材費は別途かかります。
コース取得後  ・世界中の水中環境が危機に瀕していることを知り、私たちひとりひとりが
 水中の自然を守るにはどんなことができるのかを理解できるようになる
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・昼食代 など

 現在、この地球上から1年間に少なくとも1000種もの生物が姿を消しているのをご存じでしょうか?

プロジェクトAWARE 私たち人類は、自分たちの生活をより快適にするために実にたくさんのものを犠牲にしてきました。その代償として、深刻な環境問題を引き起こし、地球の生態系に重大なひずみをきたし始めたのです。このままいくと21世紀初頭には、1時間に1種、年間にするとなんと9000種近い生物が絶滅していくこととなります。この深刻な事態を食い止めるには、少しでも多くの人に理解と協力が必要です。

 海という自然と身近に対峙している私たちダイバーがもっと環境問題に関心を持ち、ひとりひとりが環境保護の啓豪を率先していきたいものです。

海洋環境を守るには、そうするべきかを知ってもらうことをテーマにしたのがこのコースです。まずは、水中生態系を崩さないためにダイバーとして守るべき10のマナーを知ることから始めましょう!


        
※ お客様のリクエストにより、受講内容に海洋実習を行うことも可能です。
▲ページの先頭へ

サンゴ礁の保護
受講内容  レクチャーのみ
受講資格  特になし
受講日程  2.5時間
コース料金  指導料:¥13,000(税別)
 申請料: ¥3,500(税別)
   
※ 教材費は別途かかります。
コース取得後
 ・ 世界のサンゴ礁が直面している重大な危機を知り、サンゴ礁がどのように機能していて、なぜそれほどまでに重要かを理解することができます。
 ・ また、なぜ多くのサンゴ礁が重大な危機に直面しているのかや、これ以上の悪化を防ぐためにひとりひとりができることについても理解できるようになります。
その他持ち物  申請用カラー写真1枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可) など
サンゴ礁の保護
 ダイバー、スノーケラー、環境保護志向の人の多くがすでにサンゴ礁を見に行ったことがあるか、見に行く計画を立てていることでしょう。

 AWARE−サンゴ礁の保護スペシャリティコースでは、サンゴ礁を見たり、そこで遊んだりするときの正しい関わり方に関し、基本的な知識を身につけることができます。

 海でのダイビングはオプションですが、ピークパフォーマンスボイヤンシー、AWARE−魚の見分け方、U/Wナチュラリスト、U/Wフォトグラファー、ディスカバースノーケリングプログラムなど、環境保護に関連する他のPADIプログラムと組み合わせてコースに参加することによって、知識を実際に応用付けることができ、より環境にやさしいダイバーやスノーケラーになることができるでしょう。

 海洋環境、特にサンゴ礁を守ることをテーマにしたのがこのコースです。

 海を愛するスノーケラーやダイバーとして知識をつけ、守るべきマナーを知ることから始めましょう!
                    
▲ページの先頭へ


<水中スクーターを2台ご持参の方のみご受講可能>
受講内容  レクチャー&海洋実習(2ダイブ)
受講資格  PADI(Jr)オープンウォーターダイバー以上
 年齢満12歳以上

 他団体の方もご参加いただけます。
受講日程  1日
コース料金  指導料:¥6,000(税別)
 申請料:¥3,500(税別)
   
※ 水中スクーターを2台ご持参の方のみご受講可能です。
     詳しくはお尋ねください。
コース取得後  ・水中スクーターのテクニックが身につく
 ・広範囲の水中移動が可能になる
 ・バディと一緒に水中移動ができる
 ・水中スクーターのメンテナンス方法が身につく
その他持ち物  水着・タオル・お持ちの器材・ログブック・Cカード
 申請用カラー写真2枚(縦4cm×横3cm、無帽サングラス不可)

 トレーニングレコード・水中ノート(J.BOYにて購入可能)・RDPテーブル・昼食代 など
水中スクーター
 水中を広範囲にわたって移動すれば、新しい発見や興味深い場面に遭遇できる確率も高まります。

 水中スクーターは、ダイバーたちのそんな望みを叶えてくれる快適さ抜群の乗り物です。水中での移動も楽で、バディと宙を舞うような海中散歩も体験できます。しかも、エアーの消費量は通常の半分ほどです。

 このコースでは、まず基本的な操作方法、安全深度や行動半径、操作上の注意点、操作中の耳抜き法、そして、浮力コントロールなどを習った後、浅場で実際にライディングを体験してみます。

 さらに、使用後や、万が一故障した場合のメンテナンス法も習得します。

 高度なテクニックを習得すれば、回転やアクロバットなどウルトラC級の技もこなせるようになり、その爽快感はやみつきになりますよ!

 安全面にはくれぐれも注意し、海中生物の営みや、他のダイバーの迷惑にならぬように配慮をします。
▲ページの先頭へ

詳しくは、お電話・メールにてお問い合わせ下さい。
※お申込み方法はコチラです。
PADI 5 STAR ID CENTER S-7452 おきなわJ.BOYダイビング倶楽部
〒901-2127 沖縄県浦添市屋富祖2-19-2
フリーダイヤル 0120-42-3702 Tel 098-870-8707 Fax 098-870-8708 E-mail okinawa@jboydive.com